*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

猫ちゃんとのコミュニケーション、健康管理、QOL、ストレスの軽減を目的としたトレーニングをお伝えする教室「Happy Cat」のブログです。私が猫のトレーニングをすることになった経緯や、トレーニングに対しての思いなどを書いて行きたいと思っています。

瞬間を切り取る練習法

      2017/08/01

こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。

我が家のピコの写真が、とある本に載りました!!

実はこの写真、いつ何に応募したのかも
よく覚えてないくらいでした(^^;;

今回のモノはむか〜し撮って送ったものが
たまたま採用されたわけですが、
以前は猫写真も趣味でよく撮っていました。

クリッカートレーニングに出会う少し前が
写真に一番ハマっていた頃で、
毎日我が家の猫の写真を撮りまくってました。

ということは、私は日がな一日
猫のことばかり見ていたわけで、
特に「こういうシーンの写真が撮りたい!」
となったら、どんなタイミング、シチュエーション
の時にその行動をするのかを
ひたすら観察し、カメラを構えていたのです。

その観察が、
クリッカートレーニングを始めた時に
とっても生かされることになりました!

クリッカートレーニングに挑戦しようと
思われる方には、まずはぜひ
猫ちゃんの観察をして欲しいと思います。

アクビ、ノビ、爪とぎ、鳴いているところ
毛繕いで舌の出ているところ、ジャンプの瞬間、
お座りして振り返った見返り美人さん♪

などなど、偶然撮れるのを狙うのではなく、
はじめから「コレを撮る!」と狙って
挑戦してみてください。

そうすることで、猫の行動を
物凄く観察するようになりますし、
シャッターを押す、ということを通して
瞬間を切り取る練習にもなります。

クリッカートレーニングはまさに
瞬間を切り取ることで、
猫に「ソレ!それが正解」を伝える
トレーニング方法です。

ぜひ自分自身のはじめの一歩のために
写真を撮ることを通じて
観察する力、瞬間を切り取る練習を
して欲しいと思っています。

お読みいただき、ありがとうございました。

 
 

 - クリッカートレーニング


Comment

  • ほそやじゅんこ より:

    「シャッターを押す感じ」と教えていただき、ものすごくイメージしやすかったです。
    的確にクリッカーを鳴らせると、「正解!」を上手く伝えられて、猫も私もトレーニングがどんどん楽しくなっていきました。
    続けないとまた下手になってしまうので、毎日少しの時間でも続けていきます!

     
  • かとうまさみ より:

    自分のクリッカートレーニングを動画に撮って見てみることで、クリックのタイミングが遅いことに気づき、みーつんを観察して観察して観察してクリックすることに繋がりました。
    瞬間をスパっと切り取れるようになったら教え方も上手くなるのだろうと思っていますが、なかなか難しいです。観察眼を磨かねば!ですね。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

クリッカートレーニングとの出会い
10年続いたこの想い

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 私がクリッカート …

「お手」は爪切りトレーニング!
「クリッカートレーニング」という名前
「クリッカートレーニング」はゲームだから

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 前回「クリッカート …

猫に伝えたい事を伝える術
クリッカートレーニングを自分の言葉で伝えたい

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 今回のクリッカー …

出来る問題を何度も出されるのは退屈です!
クリッカートレーニング好きなら出来る!・3

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 前回の続きです。 …

猫のためを考えて辿り着くのはクリッカートレーニング!