*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

猫ちゃんとのコミュニケーション、健康管理、QOL、ストレスの軽減を目的としたトレーニングをお伝えする教室「Happy Cat」のブログです。私が猫のトレーニングをすることになった経緯や、トレーニングに対しての思いなどを書いて行きたいと思っています。

もし投薬をする日が来たら

      2016/03/07

こんにちは。
猫ためのトレーニングをお伝えしている
「Happy Cat」のアドバイザー、坂崎清歌です。

今も我が家には
毎晩薬を飲ませなくてはならない子が
2匹います。

2匹とも多分、毎晩、
薬を心待ちにしてくれていると思います(笑)

例えご自分のウチの猫ちゃんが今健康でも、
投薬をすることになる日
かなり高い確率でやってくると思います。

ちゃたにゃん

遠い先のことになるか、
意外にすぐかは誰にもわかりません。

普段からその日のためにできることを
しておく事で、いざという時に
猫ちゃんのストレスを軽減して、
病気と前向きに闘う事ができると思います。

健康な今だからこそ出来る事を、
その日がきた時に後悔しないために
考えてみて欲しいと思います。

お読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに参加したので、ポチッとして頂けると嬉しいです♪

 - ストレス軽減

古い記事
みゅうとの生活・5
新しい記事
カート散歩♪

Comment

  • リンゴ より:

    うちの母親が動物好きで、小さい頃からいっぱい犬猫の生き死にに
    付き合ってきて、わかってはいるんですが
    現実的に病気になったり、お別れの日が来ると思うと、とても辛いです。

     
  • Happy Cat より:

    コメント、どうもありがとうございます。
    ソマリのビビちゃん可愛いですね~。

    一緒に暮らしてきた動物の「病気」や「死」は何度経験しても辛いですよね。
    私はその時の後悔がきっかけで猫の勉強をするようになりました。
    辛いものは辛い。。。
    それは変わらないかもしれませんが、少しでもその辛さを軽減できるように、多くの飼い主さんになんでもない時に出来ることがあることに気が付いて欲しいと思っています。

     
  • さとう より:

    どんなときでも、猫が楽しく過ごせるように、今から努力しなければ!!
    猫達がだんだん歳をとってくると、心配で心配でしょうがありませんが、不安になるだけではなく、冷静に、猫にとって良いことをいつでも考えられるようにありたいです。

     
  • 西川 より:

    例えば高齢になってから投薬が必要になった時、それまで全くそんな経験のなかった子にとっては慣れていない事に直面するストレスがあり、それを軽くする為にも普段から投薬だけでなく色々な物事に慣れる必要性を感じました。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    健康な時こそ出来ることを!本当に今しか出来ないですね。
    みんな具合が悪くなったら…と思うと夜も眠れません。
    でも、明日からこんな練習をしてみようと考えると明日がくるのが楽しみになります!

     
  • すずきちえ より:

    普段からできることをしておく事が猫のためになり、
    いざという時に「困った」「どうしよう」という人間側の悩みも解消できるのだと思います。
    猫さんが薬を心待ちにしてくれるなんて、頼もしいというか、嬉しいですね!

     
  • なかたにょん より:

    確かに、健康なときだからこそできることってありますよね。
    健康なときは忘れがちですが、ちゃんと考えておく、試しておく、大切ですね。

     
  • かとうまさみ より:

    オヤツを食べる時のような楽しい気持ちで薬もゴクンとしてもらうのが目標です。1匹だけ抱っこ嫌いのコがいて、まずは抱っこを好きになってもらうことからはじめなければ。

     
  • べっぷれいこ より:

    はじめまして、クリッカートレーニングを始めたところで、まだハズトレは爪切りしか出来ていないのに、投薬が必要になりました。
    ご本やブログを参考にチ○ールのご褒美を用意して、猫人共同でがんばって
    1〜2回はチョットへたっぴでしたが、三日目からは猫の方から薬を置いてる部屋に「お薬のもうにゃ〜」と先導してくれて、上手にのめる様になりました。
    お薬タイムが、人も猫もお楽しみの時間になるなんてと感謝感謝です。
    年上猫も居ることですし、これからも皆でトレーニング頑張ります。

     
    • Happy Cat より:

      コメント、どうもありがとうございます!
      嬉しいご報告を聞かせていただけて本当に有り難いです。
      「お薬のもうにゃ〜」の先導なんて、嬉しいですね(*^◯^*)
      猫ちゃんとのトレーニングは、上手くいっている時も上手くいかない時も飼い主さんと猫ちゃんが一緒に楽しむことが大切です。
      これからも楽しみながら続けて、ぜひまたご報告を聞かせてくださいね(*^^*)

       

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。

古い記事
みゅうとの生活・5
新しい記事
カート散歩♪

  関連記事

態度で示すって?

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 退院してきた猫と …

病院選びはストレス軽減の大切なポイント

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 猫の専門病院、増 …

キャリーバッグから出てくれない!
人間の都合と猫のストレス
猫を危険に晒していることになるのです
緊張のバロメーター

こんにちは。 Happy  Catアドバイザーの坂崎清歌です。 猫は、極度の緊張 …

あなたの愛猫の幸せが私の幸せ♪

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 とっても嬉しいメ …

猫は病院に慣れる?

こんにちは。 猫のためのトレーニング教室「Happy Cat」 アドバイザーの坂 …

「退院おめでとう」は態度で示そう
通院時のストレスを軽減したい ・1

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 すっかりクリッカ …

古い記事
みゅうとの生活・5
新しい記事
カート散歩♪