*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

続・病院でのストレス軽減トレーニング

      2015/08/08

こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。

昨日の病院でのストレス軽減トレーニング
の続きです。

診察室のソファーで、色々なトリック(芸)を
披露出来るようになったにゃんまる。

床に降りても勝手にやってました(笑)

こちらが「キュー」を
出してない時にやっていたものに関しては
オヤツをあげないのですが、
それでもなんだか一人でやっていました。
(私がつま先を「トントン」とすると
足の甲にタッチするなどのトリックをやっていました)

にゃんまるのカート散歩の時や
来客の時の様子から、
私はここ最近、
にゃんまるの社会化
明らかに進んだように感じていました。

2匹でカート散歩

これだけリラックスしていれば
もしかしたら大丈夫かも。

そう思って以前出来なかった事に
挑戦してもらう事にしました。

それは男の先生からオヤツをもらうこと。
(先生はご夫婦で病院をやられていて、
にゃんまるの担当は一応奥様の方です)

診察を受けに行っているのですから
いつもいつも先生にお願い出来るわけではないので、
前にやってもらってみたのが
いつの事かよく覚えていません。

ですが、今までは先生の手からは
食べてくれませんでした。

にゃんまるは来客の練習の時から
明らかに男性が苦手です。

でもちょっとずつ練習して
男性のお客様も受け入れるようになってきているし、
カート散歩の際の反応も
以前と違ってきているので、
今回挑戦してみました。

結果、全く問題なくペロッと食べられました!!

凄いです!
こんなに変わるなんて!!

来客の苦手克服に始まって、
通院のストレス軽減、
診察の際のストレス軽減
を目的としたトレーニングを続けてきたわけですが、
今まさににゃんまるは
それらを私と一緒にクリアして、
次のステップに行こうとしてくれているのかも。

車の後部に慣れるトレーニング中の写真です
ここは車の後部(座席)。(我が家の車は軽キャンピングカーです)
家の駐車場に止めたまま後部で自由にさせて(おやつをあげたり遊んだりして)ゆっくり慣れさせてます。

にゃんまるの心臓には
問題があることがはっきりしました。

色々な意味で今後、管理、ケアが
より一層大変になっていくでしょう。

決して無理はさせられません。

でもにゃんまるが楽しんでいるトレーニングを一緒に楽しむ事が、
私がにゃんまるにしてあげられる事だと思っています。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加したので、ポチッとして頂けると嬉しいです♪

 
人気ブログランキングへ 
 

 - ストレス軽減


Comment

  • さとう より:

    まだしばらくの間は難しいですが、猫の通院などのために、車が欲しいです・・・

     
  • 西川 より:

    子猫の時の社会化期での経験がその子の社会化に関わっている事は
    知っていましたが、成猫になってからもトレーニングを通して
    社会化は進む事を坂崎さんのブログを見ながら実感しています。
    車、私も欲しいです。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    変化を実感できたとき、泣いちゃうほど嬉しいですよね!
    やってて本当によかったぁーと、思える事をたくさん積み重ねたい!
    車は猫も私も練習中です(笑)

     
  • すずきちえ より:

    ちょっとずつ練習して、積み重ねて、克服して・・・
    トレーニングの重要性を改めて感じます。
    苦手なものがなくなるのは、猫にとってはもちろん、人にとっても嬉しいことですね。
    何よりもにゃんまるさんがトレーニングを楽しんでいるということが素敵だな、と思いました。

     
  • なかたにょん より:

    よく「もう大人だから(しつけは)無理でしょ?」と聞かれます。
    しつけであれトレーニングであれ、年齢を重ねてもその子の可能性を信じて引き出してあげることでその後の関係や暮らしが大きく違ってきますね。
    自分も含めて、その子の年齢を諦めるための言い訳にせずに向き合っていくことを伝えられるようになりたいです。

     
  • かとうまさみ より:

    おおー!にゃんまるさん素晴らしい!今まで動物病院の先生が男性のことが多かったのでウチのコ達も男性に慣れて欲しくて思案中なのです。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

オヤツを舐めながら一本だけ

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 大好きな美味しい …

「食べられる」が目標です
リラックスすることが大切です
「退院おめでとう」は態度で示そう
病院選びはストレス軽減の大切なポイント

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 猫の専門病院、増 …

通院時のストレスを軽減したい・2

こんにちは。 猫のためのトレーニングをお伝えしている教室 「Happy Cat」 …

もし投薬をする日が来たら

こんにちは。 猫ためのトレーニングをお伝えしている 「Happy Cat」のアド …

猫は病院に慣れる?

こんにちは。 猫のためのトレーニング教室「Happy Cat」 アドバイザーの坂 …

苦手を克服するということ
人見知り猫のストレス

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 今日は当時のにゃ …