*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

「火事です!」とオオカミ少年

      2015/08/08

こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。

先日、火災報知器に
「他の部屋で火事です!」
と火事を知らされた時、正直、
「またか」と思いました。

初めてのことではありません。

一階に住む両親が
換気扇を回さずに魚を焼いたりして、
これまでにも鳴ったことがあるのです。

これは非常に困った事です。

このままでは、オオカミ少年よろしく、
「どうせまた火事ではないだろう」
と思って非常事態だという意識が
無くなってしまいます。

もちろん両親に注意はしました。

ただ、年の行った両親の事、
気を付けてくれてはいると思うのですが・・・

今回のことを「しょうがないなぁ…」
で終わりにしない前向きな捉え方は
出来ないだろうか。

そう考えてみました。

思い付いたのは、「避難訓練」!!

両親も反省していると思うし、
そう何度もあるわけではないのだから、
ここは避難訓練の良い機会だと思おう。

もし、万一の場合だって、
そのまま逃げられる。

という事で、
猫たちをどうやって避難させるか
すぐにしっかり考え、準備して
次回(あっちゃ困るけど:苦笑)報知器が鳴った時には
実際に猫と一緒に逃げてみようと思います。

それからー

今回のことで改めて
消火器を買おうと決めました。

今週末の母の誕生日のプレゼントは
消火器だな(笑)

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加したので、ポチッとして頂けると嬉しいです♪

 
人気ブログランキングへ
 

 - 生活


Comment

  • アメブロの猫写真コンテストブログの、むつみです。
    ちゃあさんのあくび写真アップしました( ´ ▽ ` )ノ

    火災報知機、またか!になっちゃたら危険ですよね~(;^―^A‘‘
    とか言って、我が家のは不良品だったので、はずしてそのままにしてます(汗)
    付け直さなくちゃ~^^;

     
  • Happy Cat より:

    むつみさん、コメント、どうもありがとうございました。

    > ちゃあさんのあくび写真アップしました( ´ ▽ ` )ノ

    見ました~o(^▽^)o
    ありがとうございます♪
    他の子の写真も見てると飽きないですね~。
    いろんなあくび、堪能させて頂いています(^-^)/

    本当に「またか」はマズイですよねぇ…
    不良品!
    それはまた困った事態ですね。
    放っておいちゃダメですよ~!
    何事も備えあれば憂いなしです。

     
  • さとう より:

    報知器の音に、人間が慣れて危機感がなくなってしまうのは困りますが、猫が音に慣れるという点では良いかもしれないと思いました。
    はじめて報知器の音を聞いてびっくりして、集合の指示が通らなくなる猫さんも多そうだなと思いました。

     
  • 西川 より:

    もし本当に家で火災が起きたら、猫といた場合どうするか?と考えた時に
    私は今具体的に何をどうする、というのがあまり浮かびません・・・。
    どう行動するか、必要になる道具は何か、備えておきたいです。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    その発想の転換が毎回すばらしいと思います!もしもの時に備えるのは食べ物やお水は当然、冷静な判断がいつでもできる事こそ備えておくべき事だと再認識しました。

     
  • すずきちえ より:

    報知器が鳴ったら避難訓練!
    いつ鳴るかわからないので、しっかりした訓練になりそうですね。
    何事もプラスに、意味のあることに転換して考える姿勢を見習いたいと思います。

     
  • なかたにょん より:

    発想の転換と避難訓練はなるほど!と思いつつも、身近に心当たりがあってそちらの方が気になってしまいました。
    そして、そのお家には火災報知器がないのです。
    考えてはいたけど、やっぱり付けよう。。

     
  • かとうまさみ より:

    発想の転換がすごい(`・д´・;)
    準備の中身もぜひしりたいです!私が用意するとしたらカリカリ、カリカリを入れる空き箱、キャリーにかぶせる隠れ用チビ毛布、おしっこ用ペットシーツ、、、とチュール!水は非常時だから自販で買おう。

     
  • さとうあいこ より:

    3.11のとき、つくばにいたので3日間水が出なくて、近くの公園の地下水配給を毎日くみにいきました。つまり、水は人間を生かすためになんとかしてくれます。
    問題は、当日、その瞬間、どう一緒に逃げるか ですよね。
    常にイメトレと、時に避難訓練、大事ですね。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

お散歩&ランチ

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 先日、妹のうちの …

【触りたい → だから触る】は痴漢!

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 セミナーや講座な …

お世話マニュアル

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 少し前の話ですが、 …

夏に食べたいモノって言ったら

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 今日は私の誕生日。 …

猫との関係、暮らし方が変化していく

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 「猫との暮らしが …

no image
今年の経験を活かしていこう❣️

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 今年は自分の病院 …

好きなモノについて語る

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 『好きなモノ、コ …

大好きオモチャの作り方

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 ロイヤルカナンの …

美味しいものをあげたい!

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 たまには愛猫にも美 …

ドライフードは大好きオヤツ♪

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 主食はウェット、ド …