*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

苦手を克服するということ

      2015/08/09

こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。

愛猫のためを思って
「苦手克服のトレーニングに挑戦しよう!」
とする前に、しっかりと
考えてみて欲しいことがあります。

「苦手克服」とは、どういうことか。

すでに苦手なものと、
無理矢理向き合わされるトレーニング・・・

そんなトレーニングになってしまう可能性は
無いでしょうか?

テトちゃん舐めてあげる
今日は仲良し姿をご覧ください♪

では、そうならない為には
どうしたらいいでしょう?

私がオススメしたい
「トレーニングの始め方」は、
目的を持って、遠回りすることです。

もちろん、「苦手克服」が目的です。

ですが、
初めから苦手な物に挑戦するのではなく、
まずは、トレーニングと言うものを
理解し、練習する事から始めてください。

今、愛猫が何とも思っていない物、関心のない物、
または、もしかすると好きかもしれない物。

そういう物を大好きになって貰う方法を
知っていますか?

あなたにはそれが出来ますか?

そこ気持ちいい~♪

それが出来ない人にトレーニングされるのは
猫にとって災難です。

トレーニングの腕を磨き、
その技術を身につけた人のみが、
苦手の克服にチャレンジする資格があるのです。

どうか、自分の事に置き換えて
「苦手克服」とはどういうことなのか、
一度考えてみて欲しいと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪

 
人気ブログランキングへ
 

 - ストレス軽減


Comment

  • ai より:

    苦手じゃないものから始める。楽しいことから始める。

    苦手なものからはじめると猫がトレーニングを嫌になってしまうということですね。
    初めてトレーニングをする猫には、まずはトレーニングを楽しいもの好きになってもらえるようトリックなどの楽しめるのもからやりたいです。

     
  • 西川 より:

    目の前の猫が苦手にしている物をトレーニングして
    克服させたい、と思ってしまいがちですが、
    その前に「トレーニングが楽しいもの」であると
    猫に分かってもらいたいし、人間自身もそう思える事が
    大切だと思いました。

     
  • さとう より:

    自分の苦手なものを考えてみると・・・
    ⚫︎ジェットコースターやフリーフォール
    ⚫︎バスケットボールなどの団体球技

    これらを克服するために、トレーニングやるよ!と、トレーニングの専門家でもない友達にいきなり言われたとしたら、、、
    正直、逃げ出したくなります。。。

    そんな思いは、猫には絶対に、させたくないですね。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    わーい、楽しい!この人といるとちょー楽しい!といつでも思ってもらえる人になってから苦手克服トレーニングに挑戦しないとですね。そして、私自身も楽しくトレーニングできるようまだまだ勉強が足りません…

     
  • ほそやじゅんこ より:

    急がばまわれですね。なんでもすぐにできるようになんてならないし、誰かに何かを教えるってとっても難しい事なのに、猫に嫌いな物ばかり突きつけて好きになれはやはり勝手です。
    自分はトレーニングできている、と過信せずいつでも猫たちにとって一番いい方法でできているか考えながらやっていきたいです。

     
  • すずきちえ より:

    すぐに結果を求めて急ぐこと、焦ることは禁物ですね。
    苦手克服には、“目的を持って遠回りする”ということを肝に銘じます。
    トレーニングをもっと理解して練習を重ね、腕を磨くところから頑張ります!

     
  • なかたにょん より:

    目的を持って遠回り..なるほど、確かに、と思いながら読みました。
    さて、そこを忘れずに大切に、じゃあ実際に何から始めるか、どうするか、をイメージしてみると、まだまだ確固たるものが思い浮かびませんでした。
    思うだけでなく、ちゃんと身に付けてから向き合うことが大切で、そのためにはまずは自分のトレーニングだな、と感じた次第です(苦笑)

     
  • にしだかよ より:

    「目的を持って遠回りする」と覚えておこうと強くおもいました。
    目的をもつことで、遠回りする過程はひとつひとつ意味があると感じられました。

     
  • さとうあいこ より:

    目的を持って遠回り ってすごく勇気づけられる言葉ですね。
    目的さえブレなければ、そのためにやってるんだという自覚と裏づけがあれば、焦らなくていいんだって思えました。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

抜け毛のシーズン

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 春は抜け毛が凄いで …

通院時のストレスを軽減したい・2

こんにちは。 猫のためのトレーニングをお伝えしている教室 「Happy Cat」 …

食べられるところから

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 緊張と不安、スト …

猫の苦手に対処する?

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 「トレーニングで …

愛猫を守るために勇気を出して

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 きっと、怖がりな猫 …

猫は病院に慣れる?

こんにちは。 猫のためのトレーニング教室「Happy Cat」 アドバイザーの坂 …

猫の負担を軽減して診察を受けてもらう

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 イヤがる猫をキャリ …

通院時のストレスを軽減したい ・1

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 すっかりクリッカ …

オヤツを舐めながら一本だけ

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 大好きな美味しい …

キャリーバッグから出てくれない!

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 猫ちゃんのキャリー …