*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

「困った行動」に対処する考え方

      2019/06/26

こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

花粉症、どうですか?

今年はやっぱりひどいですか?

私は病院へ行っていないので
「花粉症」と診断はされていませんが、
アレルギーの自覚はあります。

私、目が痒くなると、
どうしても我慢ができなくてねぇ。

にゃんまるも目がかゆいの?

かいたりこすったりしてると
シワになるとか、目に傷がつくとか・・・

そんなことを聞いても、
痒いものは痒いんだもん!

って感じでかいてしまいます(苦笑)

こんな時、「目をかく」という行動を
「やめさせよう」と思って周りが叱っても、
あまり効果はありません。

ではどうしたらいいのでしょう?

目をかく指はどの指だ?

応用行動分析は、そんな「困った行動」
(いわゆる行動の問題)に対処する時に
力を発揮します。

この「目をかく」は私の行動で
猫の行動ではありませんが、
問題に対処する考え方は同じです。

猫の行動を何とかしたいと思った時、
「して欲しくないから、やめさせよう」
では無く、
「して欲しくないから、どうしたらいいか」
と考えるための参考になると思うので、
一緒に考えてみてください。

にゃんまるのお仕置き

ということで、まずは
行動を分析してみましょう。

・・・いつものことですが、
長くなったので続きます(笑)

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪

 
人気ブログランキングへ
 

 - 行動の問題


Comment

  • なかたにょん より:

    して欲しくないからやめさせる➡して欲しくないからどうしたらいいか?
    この考え方はとても大切だなぁと思うようになりました。
    身近に、ぜひこのような考え方を身に付けてほしいなって人います(笑)
    頑張って刷り込みしようと思います(^^)

     
  • さとうあいこ より:

    こちらに余裕がないと、やめてほしい行動に直面した時、すぐに、やめて!になっちゃいがちですよね。
    余裕を持てるようにしながら、どうしたらやめさせられるかを考える、自分の中の二本柱をブレないようにしないと。。。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

気になる《ソレ》にご用心

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 【人間から見た時 …

大好きな場所ならそれでいい?

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です 我が家の末っ子ピコ …

「失敗行動」はさせてしまうことが失敗なのです

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 前々回、ピコちゃ …

猫の行動に問題を感じたなら
必要なのはトイレトレーニング?
その行動、なんでするの?

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 昨日の続きです。 …

事態を改善するために何ができるか

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 前回の記事から続 …

して欲しくない!じゃあどうしよう?

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 今日は「目をかく」 …

『ありがとう』から始めよう

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 前回、 《自分に …

「行動の理由を分類する」ということ