*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

抜け毛のシーズン

      2015/08/09

こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

春は抜け毛が凄いですよねぇ。

ただ撫でてるだけで
どんどん抜けます。

抜けた毛がフワフワ舞っちゃって、
困っちゃいますよね。

テトの寝姿♪

ブラッシングはもちろん
した方がいいです。

でも、嫌がるのを無理矢理やるのは
猫のために良くありませんね。

そんな時、オススメの方法があります。

それは、両手を濡らして
その手で猫を撫でる事!

ひと撫でで手のひらに
びっしり毛がつきますよ。

これだと毛がフワフワ舞わないし、
ブラシが苦手な子も簡単に
抜け毛を取り除けます。

おやすみみゅうちゃん♪

嫌がることを無理にやろうとするより、
まずは今できることで対処する方法を
考えましょう。

そして同時に、ブラッシングを
好きになってもらうような
トレーニングをして欲しいと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪

 
人気ブログランキングへ
 

 - ストレス軽減


Comment

  • すもっち より:

    訪問ありがとうございます^^

    うちの子もブラッシングは遊んでしまってうまく行きません(泣)
    やってみますね^^

     
  • Happy Cat より:

    コメント、ありがとうございます。
    遊んでるだけで嫌がっていないようであれば、もう少し年齢がいけば落ち着きが出てちょっとはさせてくれるようになるかもしれませんね。

    手で全身をしっかり撫でると健康チェックにもなるので、ぜひぜひ♪

     
  • ai より:

    抜け毛シーズンは本当にたくさん毛が抜けますよね。

    ブラッシングしないと体内に毛を取り込んでしまうので、ブラッシングは欠かせません。
    ブラッシングが苦手な子もいるので、出来ることからはじめて少しづつブラッシングに慣れさせたいです。

     
  • 西川 より:

    ブラッシングが出来ないから出来るようになる事も良いですが、
    出来ないからこそ別の方法も考えられるような発想の転換を大切にしたいです。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    今できる別の方法を考える癖をつけたいなと思いました。
    ブラシを使う事はあまりなく、手で撫でるだけでしたが濡らしてやってみます!
    ブラシにも慣れてもらった方がいいのでそれは別でトレーニングに追加しようと思います。

     
  • さとう より:

    うちの猫たちはブラッシングが基本的に好きなのですが、
    私が、毛を集める面白さにハマりすぎてしまい、ついつい長くやって嫌がられます。

    せっかくブラッシングさせてくれるのだから、嫌にならないように気をつけようと思います。

     
  • すずきちえ より:

    手を濡らすと面白いくらい抜け毛が簡単に取れますよね♪
    撫でられるのが好きな我が家の猫たちにも時々やります。

    ・嫌がる場合は今できることで対処する方法を考える
    ・好きになってもらうようなトレーニングをする

    ブラッシングに限らず、爪切りや歯磨きなど他の様々なことも
    そんなふうに柔軟に考えていきたいと思いました。

     
  • にしだかよ より:

    季節の変わりで、凄い抜けます。もうこの時ばかりは、「ブラッシングはコミュニケーションにもなります」とにこやかに語りかけている場合ではなく、特に長毛さんにとってブラッシングで取ってもらうことは、吐かないための死活問題ですよね。さあ、みんなでがんばりましょう。

     
  • なかたにょん より:

    ウチは上と下がブラッシング嫌いです
    これもぜひ今後慣らしていきたいなぁと思っているのですが、上は毎晩一緒にお風呂に入り(浸かるわけではなく、蓋の上でずっと見てる)、その時に濡れた手で撫でられるのが撫でられるのは大好きなようでそれでなんとか凌いでいます。
    ただ、今年はそれプラス洗濯機の上で濡らした櫛で溶かれるのがヒットしたようで、それは進んでやらせてくれるようになりました。
    そんな流れもあるんだなぁと感心しながら、下の子にも別の形で応用できないかと目論んでいます。

     
  • かとうまさみ より:

    発想の転換にいつもハッとします。

    うちはみんなブラッシングが好きなのですが、ブラッシングではほぐせないような毛玉がぺにできてしまい(カラーをしているうちにそこがモコモコ毛玉になってしまったのです)なんとか負担にならないように対応したいです。

     
  • さとうあいこ より:

    ブラッシング自体は好きなので行けばいつもやるのですが、とかしてもとかしても毛が抜けるので、ある日試してみました。
    戦力外通告のタオルを、濡らして絞って、ラップで巻いてレンジでチンして蒸しタオルにしたもので、包むようにして全身を頭から尻尾まで撫でると、抜け毛も取れるし、あったかで血行促進?なんて。濡れ手に抜け毛 の考え方と同じです〜〜

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

病院選びはストレス軽減の大切なポイント

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 猫の専門病院、増 …

緊張のバロメーター

こんにちは。 Happy  Catアドバイザーの坂崎清歌です。 猫は、極度の緊張 …

猫の負担を軽減して診察を受けてもらう
「退院おめでとう」は態度で示そう
もし投薬をする日が来たら

こんにちは。 猫ためのトレーニングをお伝えしている 「Happy Cat」のアド …

オヤツを舐めながら一本だけ

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 大好きな美味しい …

キャリーバッグから出てくれない!
リラックスすることが大切です
愛猫を守るために勇気を出して
猫は病院に慣れる?

こんにちは。 猫のためのトレーニング教室「Happy Cat」 アドバイザーの坂 …