*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

歯磨きしてますか?

      2015/08/09

こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

今日は虫歯の日ですね。

猫の歯磨き、どうしてますか?

「歯磨きをした方が良い」

とは思うものの、なかなか出来ない。

と言う人が多いのではないでしょうか。

ちゃたの歯磨き

うちはドライフードしかあげていないから、
ウェットフードを与えていないから、
と言って歯磨きが必要ない
なんてことは無いですよ、念のため。

猫の歯磨きは、食べカスを
取り除くことを目的に
するわけではありません。
(食べカスを取り除くことも大切です)

猫は虫歯になることは
あまりないそうです。

ではなぜ歯磨きするのか?

それは、歯周病の予防のためです。

歯垢を放っておくと歯石になります。

歯垢の段階で歯磨きをすれば
歯石にはなりません。
(実際には取りきれないので
少しずつなると思います)

サスケも歯磨き

そのために日々の歯磨きが大切です。

でも、猫が嫌がっているのに
押さえつけて歯磨きするのは?

大切なら無理矢理でもやった方がいい?

次回は、そんな事に対する私の考えを
書こうと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪

 
人気ブログランキングへ
 

 - 健康


Comment

  • 兼続 より:

    虫歯の日情報ありがとうございます。
    一度もやった事ないです。
    歯磨きおやつを時々やるぐらいです。
    嫌がるからできるかなあ。

     
  • Happy Cat より:

    コメント、ありがとうございます。
    返信遅くてごめんなさい。
    歯磨きは猫に受け入れてもらうのが難しいと思います。
    無理に挑戦しない方がいいですよ。
    猫が嫌がることを無理にすることをオススメするつもりはありませんから。

     
  • ai より:

    6月4日は虫歯の日なんですね!初めて知りました。
    「○○の日」はそのことを意識できるのでいいですね。

    猫の歯磨きは重要だと思い取り組んでいます。
    これからも歯磨きもストレスなくできるように続けていきます。

     
  • 西川 より:

    大学の子で歯周病になって抜歯することになった子がいて、
    日頃の歯磨きがうまくできてなかったのだなと感じました。
    (元々歯が強くない子ではあったみたいなのですが)
    反省すると共に、毎日歯磨きの大切さを感じました。

     
  • さとう より:

    年を取ってから、歯の問題でごはんがおいしく食べられないで、弱ってしまう。
    獣医さんに掃除をしてもらおうにも、腎臓が弱っていたりして、麻酔に耐えられないかもしれない。
    こうなると本当に、猫も飼い主もつらいと思います。

    身体的な健康だけでなく、精神的な健康、幸せな生活のために不可欠なデンタルケア、みんなができるようになるといいですね。

     
  • なかたにょん より:

    ウチは全員小さい頃から毎晩の食前に歯磨きをしています。
    この話をすると、よく「食前?」と言われますが食前だろうと食後だろうと、継続できることが何より大切と思って色々試した結果、食前になりました。
    さすがに喜んでやらせてくれるわけではないですが、逃げたりすることなくちゃんとやらせてくれます。
    でも歯石はたまってはきています。
    体質もあるのかと思いますが、できるケアはしながら気を付けてあげることで手に終えない状況になる前に何かしてあげられるはず、と思って続けています。

     
  • かとうまさみ より:

    歯磨きはハードルが高そうなので「 歯ブラシにチュールをつけて舐めてもらう」で止まっています。歯ブラシを見せるとみーつんとびーさんが手元に寄ってきます。歯ブラシを動かしたりは一切していないので歯ブラシ=チュールだと思っているかも。

     
  • さとうあいこ より:

    何もしないよりは少しでも歯垢が取れた方がいいですよね。上のコメントにもありますが、食前だって前回の食事の歯垢がついてるわけですし、たまたま取り残していたものがひょいっと取れるかもしれません。
    ちゃあちゃんもサスケくんもへっちゃらそうな写真が素敵です。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

噛まなくてもいいんです

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 猫の歯の数、数えて …

歳とともにあちこち固くなるよねぇ

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 私、実はものすっ …

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。 猫との新しい暮らし方の提案をしている 「Hap …

なぜ室内飼育?

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 猫を「室内飼育し …

水分摂取の引き出し

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 にゃんまるはそろ …

体重計が友達になるまで

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 今回はHappy …

ベビースケールでお悩み解決♪

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 前回の続きで体重管 …

「⚪️⚪️の話しが多くていい」の⚪️⚪️って

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 動物病院でのセミナ …

健康管理の基礎

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 以前Twitter …

身体の健康、心の健康

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 猫が室内で毎日楽し …