*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

そう!それでいいんだよ♪

      2015/08/10

こんにちは
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

猫にパズルフィーダーを楽しんでもらう演出、
思いつきましたか?

例えば、人間の子供に初めてパズルを
「やってごらん」と与える時、
あなたはどうしますか?

まさか与えっぱなしにはしないですよね?

ほとんどを
「こうでしょう〜♪、次はここだよね〜♪」
などと語りかけながらやってあげ、
最後の1ピースだけ本人に埋めさせて
「やった〜!完成したね〜!!」
と一緒に喜んであげる。
そんなふうにやりませんか?

ちゃたのパズル1

猫だって応援してもらったり、
一緒にやってもらったりする事で
遊ぶことができるようになります。

ただ、猫は賢いので「人間のトレーニング」
を上手にやってのけます(^◇^;)

人間は「やって見せているつもり」が、
実は、「やらされている(オヤツを出させられている)」
だけになってしまったりします^^;

なので、猫自身が興味を持ったり触ったことを、
「そう!それでいいんだよ」
と教えてあげる必要があります。

ちゃたのパズル2

いきなり「最後の成功」を求めても
それは酷ってもんです(^^)

猫が「何それ?」と興味を持ってくれる、
まずはそれだけでいいんです♪

そのためには??

何ができるか考えてみてくださいね。

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 - パズルフィーダー


Comment

  • 西川 より:

    講座で習った事だと、クリッカーを使って正解に近い動作をした時にそれを正解と教えてあげる事も方法の1つでしょうか。大学の猫たちはクリッカーを入れていないのですが、丁寧でわかりやすい方法と思いました。

     
  • なかたにょん より:

    末娘と一緒に遊ぶときは、正解をチラ見せしながら促すととても喜んで頑張ってくれます。
    真ん中は、ほめてあげるとがぜんやる気が出る分かりやすい男の子です。
    一番上の子は、他の2頭のやり方をそれぞれ試しても、じっーと見つめて「そういうめんどくさいのはいいです」と言わんばかりにその場から離れます(T-T)
    でもきっと、やる気スイッチがどこかにあるはず!
    彼のタイミングや動作をしっかり観察し、気長にスイッチを探してみようと思います。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    パズルフィーダーは猫にとって楽しい時間、そして飼い主は猫を上手に褒める時間になりますね!
    我が家も新しいものを導入した時はいつもより匂いの強いものを入れたり、一緒に遊ぶふりをしたり、と一応やってますが猫たちの方が私より上手に遊んでくれます(笑)

     
  • かとうまさみ より:

    初めてのパズルフィーダは「なにそれ?」と興味を持ってもらえるようにドライの粒が半分飛び出て見えるよう仕込むようにしています。以前プリンカップの中に完全に隠れるよう仕込んだ時は遊んだ形跡が全くなくどうしてダメなのか分かりませんでしたが、まずは興味を持ってもらうことが最初なのだと気付きました。

     
  • にしだかよ より:

    はっ、たぶん私がやらされていたんだと思いあたりました。じ〜っとみているだけの時、私が根負けしていました。あの状況は、【賢い】なのね。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事