*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

飼い主が学ばなくっちゃ始まらない

      2017/10/06

こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。

今年もJBVPで村田先生の
「こねこ塾」を受講したのですが、
村田先生のお話はやっぱり大好きです!

分かりやすい、聞きやすい、猫愛が感じられる♪

動物が動く理由から始まり、
どう社会化していってあげればいいか、
お家で、病院で何ができるかー

先生は『子猫教育』の必要性を
分かりやすく伝えてくれました。

生まれてから色々な刺激に出会うわけですが、
その刺激を動物は3つに分類していきます。

その分類の際に、刺激が
『快』刺激として分類されるように
教育が必要なわけですが、
それは要するに好きなものを
いっぱい作ってあげよう❣️という事です。

もともと猫は警戒心が強いので、
新奇刺激は『不快』刺激として
分類されてしまう可能性が高いです。

「知らない」から「怖い」と
思ってしまいやすい猫のために
色々な刺激に出会わせてあげる事、
その時に第一印象を良くする事が
とても大事だという事。

まずは猫を迎える前の飼い主さんが
学ぶ機会があったらどんなにいいか…
と、やっぱり思ってしまいました。

入門講座、迎える前でも受講できます。

猫さんと暮らすためには
飼い主が様々なことを学ぶ必要がある、
という事が早く浸透していきますように。

お読みいただき、ありがとうございました。

 
 

 - 勉強


Comment

  • ほそやじゅんこ より:

    子猫教育、という言葉がとても響きました。
    ほっといたら猫の都合のいいように学んで育ってしまう。
    人と楽しく暮らすためには教育が必要で、教育するためには飼い主さんに知識がないとできない。
    迎える前に知ってほしいこと山盛りです。

     
  • にしだかよ より:

    残念ながら「こねこ塾」を拝聴することは出来ませんでしたが、
    こと、ハッピーキャットの入門講座は暮らし始めてからでも取り入れたいこと、参考になること、納得なことがいっぱいありました。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

視覚と聴覚

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 読書の秋ですね♪ …

「猫」について知るために
今から予定しましょ♪
手術中、仕事を任されたのです!
心理学は行動の科学です
噛まなくてもいいんです

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 猫の歯の数、数えて …

読みたい本が溜まっていく(^^;;

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 有難いことにこの …

猫の飼い主には需要がない?
念願叶って新たに学ぶ機会をいただきました

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 この秋から新たな …

ペット同行避難についてご意見を聞かせてください

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 この春、環境省は …