*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

『慣れてもらう』より『慣れていよう』

      2017/10/16

こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。

先日、右手(利き手)の人差し指を
ケガしてしまいました。

かなり重傷で色々と不便です(;_;)

ケガをしてしまった日の夜、
一番心配だったのは投薬です。

我が家は毎晩3ニャンに薬を
飲ませているわけですが・・・

だいきちは、こちらがどんなに
ヘタクソでも飲んでくれるくらい
飲むのが上手な良い子です♪

にゃんまるは他の子が投薬されてたら
自分も飲む〜って言って
横で待ってるくらい投薬を嫌っていません。

※もちろん、これらは『元々』ということではなく、
トレーニングの賜物です。

問題はちゃあちゃんです。

なぜかちゃたの口は投薬が難しいです。

今まで投薬をした猫の中で
ちゃたの投薬が一番難しいです。

『嫌がるから』とかではなく、
薬を落とす(入れる)ポイントが
他の子より難しいです。

それでも、
もう少し食欲があった頃はまだ良かったのですが、
今は投薬後のオヤツも食べてもらえないので、
一発で成功あるのみです。

で、この負傷です…
正直困りました。

できないのではないかと思って、
はじめは夫にやってもらいました。
が、失敗…(^^;;

何度もやってイヤになられては
かえって大変なので交代。

自分でもビックリ!

人差し指を使わなくても
一発でできました♪

普段から受け入れてもらえるように
気をつけてやっていること、
自分が慣れているので、
変なところに力を入れずにできること、
などが成功につながったのだと思います。

やっぱりなんでもない時に何をしておくか、
これに尽きるなぁ、と改めて思いました(^^)

お読みいただき、ありがとうございました。

 
 

 - 愛猫


Comment

  • にしだかよ より:

    右手でも左手でも足でもなんでも、いつもと違うのは何かと不便ですよね。今度はしないぞと身体が学習してくれてます、おそらく。お大事にされてくださいませ。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    指の怪我は本当に本当に不便だと思います・・・
    我が家も毎日カリカリを口に入れる練習をみんなにしていて、
    先日から社長さんに投薬をしていますがすんなりできました。
    日々の練習あるのみですね!

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

ちゃあが1番!

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 今日は我が家の長 …

病院での出来事・1
玄関でゴロゴロしちゃいました>_<

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 朝のちゃたは元気 …

ヘタレ猫ベッド
ナデナデはいらんかね〜(=^・^=)

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 とある日の午後。 …

病院での出来事・2
幸せなお昼寝なんだけど・・・
ありがとうを伝えよう♪
猫作家・佐山泰弘さんの個展のご案内
『ねこのきもち』一年間ありがとうございました♪