*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

なぜオヤツをあげてもらうのか

      2015/08/09

こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

お散歩の時に声をかけてくださった方には、
ほぼ100%オヤツをあげてもらっています。

それは、人見知り克服が
うちの子達の大きな課題だからです。

家にいらっしゃるお客さんに関しては
もうほぼ問題ないです。
(子供は練習できていないので厳しいです)

お客さんの抱っこだって平気だよ!
お客さんに抱っこしてもらうこともできるようになりました

でも、外で出会う「人」と言うのは
猫にとっては全く違うようです。

散歩を始めたばかりの頃は、
向こうから夫(父ちゃん)が来ただけで
体を強張らせたりしていました。

(当時はスリングバッグで
抱っこ散歩をしていました)

以前は抱っこ散歩してたよ

でも今はきっきちゃん(妹)に
突然出会っても、全く問題なし。

成長したもんだなぁと感心します。

これからも出来るだけ
オヤツをもらう機会を
多くしたいとは思っています。

ですが、どの人もみ~んな、
オヤツをあげた後で猫を撫でるので
ちょっと困っています(苦笑)

どう困っているかは、また次回。。。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪

 
人気ブログランキングへ
 

 - お出掛け


Comment

  • ai より:

    人にオヤツをあげてもらい、人が怖い存在ではなく良い存在にするということですよね。

    人に食べてもらえることもレベルの高いことだと思います。すごいです。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    せっかく知らない人からおやつをもらえるようになっても、撫でられるという嫌な事で終わると逆戻りになってしまいますね。でもせっかくあげてもらったのに撫でないで!とは言いづらい…
    もし、知らない人が撫でてしまったら私からおやつをあげようと思います。

     
  • 西川 より:

    家という安心できる環境で知らない人に会うより、外というたくさんの刺激の中で知らない人に会うというのは逃げる場もほぼないし、やはり違うのだろうと思います。その中でおやつをもらえるというのは、やっぱりすごいです。

     
  • すずきちえ より:

    外で、しかも知らない人からのオヤツを食べられるというのは、本当にすごいと思います。
    それだけ外でも平常心でいられるというのは、
    猫にとっても人にとっても良いことづくめだな〜と思いました。

     
  • にしだかよ より:

    イイコトで終わらせることを心がけたいと思います。知らないひとからもオヤツを貰えるなんて、すごいなあ。

     
  • なかたにょん より:

    ウチでは長男が比較的抵抗なくお客様からおやつをもらえますが、次男と末娘はまだまだです。
    でも少しずつ段階を踏むようになって、本当にちょっとずつですが進歩が見えてきた気がします。
    勉強する前はおやつを食べてくれたら、頭を撫でるのも大丈夫くらいに考えていました。
    特に末娘を見ていると、私のそんな振る舞いが今を作ってしまっているのかと反省しきりですが…でも今からでもちょっとずつ、彼女の大丈夫や大好きをたくさんにしてあげたいと思っています。

     
  • かとうまさみ より:

    知らない人からオヤツをもらって食べられることがどれだけスゴイことか。私の弟はウチに通いはじめて4日目でやっと皆にオヤツ食べてもらうことができました。外で誰からオヤツを〜なんて考えたら体をこわばらせてキャリーのすみで固まってしまうのが想像できます。でもなんとか機会を作って人が怖くないようにしてあげたいです。

     
  • さとうあいこ より:

    知らない人からおやつをもらうこと と、その人から頭を撫でられることは全く別物ってことですね。ついつい人間側は撫でたくなってしまいますよね。。気をつけないと。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事