*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

その時何を感じているか

      2015/08/09

こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

先日、録画した映画を見ていた時のこと。

父親が箸の持ち方を子供に教えるシーンが・・・

実は私、ほんの数年前まで
箸が正しく持てませんでした。

当然といえば当然ではあるけれど、
長年そのことで親(特に父親)に色々言われ、
親と食事をする事が、
嫌いなことの一つに数えられる
ほどになっています。

どの番組見ようかな。

映画のそのシーンを見た時、
胸が苦しく、モヤモヤした不快感と
締め付けられるような嫌な感覚に襲われました…

箸の持ち方のことを考えたり、
その事での親とのやりとりを
思い出したりすると、
未だにこんな気持ちになるんだなぁ
と改めて思った出来事でした。

トラウマってこんな傍から見たら
些細なことでもあるんだよね(^^;;

他人がその時何を感じているか
どんな感情が沸き起こっているか
なんて、誰にもわからない。

だって私が、
「父親が箸の持ち方を教えるシーン」
を見ただけでこんな気持ちになるなんて、
たとえ私の箸の持ち方がおかしいことを
知っている人でもなかなか想像できないと思うもの^^;

つまんないから寝ちゃおう

猫がその時何を感じているか、
どんな感情が沸き起こっているか、
なんて、そう簡単に
分かってあげられるはずが無い。

でもその分かってあげられないことを
自分自身受け入れた上で、
何ならしてあげられるのか、
少しでも分かってあげるために
自分には何ができるのか、
それをこれからも追求していきたい。

それが私が猫のことや行動分析学を学ぶ
原動力かなぁ・・・
なんて、思ったりしました(^^)

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 - その他


Comment

  • 西川 より:

    こちら側にとってはそんなことなくても、その子には怖かったり嫌なものである事もありますよね。つい自分目線になって考えてしまいがちですが、その子の気持ちを汲んであげられるようにしていたいと思います。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    何を感じているか、知るためには行動分析が必要になりますね。快適な環境を整えるためには動物行動学が必要で。どこから何を得るかが、とても重要なんだと思いながら勉強しています。

     
  • かとうまさみ より:

    そのコがなにを感じているか。

    部屋でキャリーに入る練習をするとすんなり入れても玄関付近で練習すると戸惑う感じが分かります。怖いものは怖いんだ!と言われているような気分です。扉一枚隔てただけの距離を怖いと思う気持ちを分かってあげなければならないと思えるようになりました。

     
  • なかたにょん より:

    自分の経験から猫に対しての行動を考えて反省させられると共に、更にというか逆に人間関係も反省させられることしきりです。
    トラウマ、という程ではなくてももしかしたら意図せずに相手にマイナス感情をを与えてしまってることもあるかも..そしてそれを更に猫のことについても考えるということもあり、行き来している感じです。
    猫も含めてですが、人間関係だと相手との立場の違いで気を付けなくてはならないことがあるかもしれない、と猫を通して色々考えさせられます。
    13

     
  • にしだかよ より:

    直接言葉で聞くことは出来なくても、行動から読み取れるって、凄いです。勉強しない理由がない。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

no image
本日のオンエアになったそうです!
何をするのかわからないって不安^^;
視線の先には・・・
no image
「延期」のお知らせ
no image
猫仲間のランチ会のお誘いです♪
今年もありがとうございました❣️

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 今年頑張った事、 …

来客へっちゃらの甘えん坊猫さん?

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 お仕事で伺ったお …

楽しい一年でした♪
せっかくのご縁だから
2017年はいっぱい頑張りました(^○^)

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 今日はこの一年を …