*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

だいきちと一緒にガンバルよ♪

      2016/08/14

こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

※現在ブログの記事は、
実際にその出来事のあった日から
時間的にかなりズレています。
「日記」として書いているわけではないので
ご了承ください。

だいきちの現状についてのお話です。
(この春からだいきちは闘病中です)

だいきちは自分で血を作れなくなっているので、
血を作るホルモン、エリスロポエチンを
注射しなくてはならない状況です。

今回の注射、一週間に3回打つことになりました。

image

1回目は病院で獣医さんにやっていただき、
その時にやり方の注意点などを教えていただいた上で
2回目、3回目は自宅で自分達でやることにしました。

病院での一回目の時、
だいきちはビックリしてしまって、
ビクッと動いちゃったし、
少し脱水しているのか皮膚は硬いしで、
先生もやりにくそうでした^^;

※だいきちの皮膚が硬いのは
脱水と高齢のせいだろうと言われました。

「若い子に皮下点滴するみたいには
針が入らないかもしれないから気をつけてね」
と注意を受けました。

その日から毎晩注射の練習を始めました。

image

『注射の練習って?
実際に刺すことなんてできないのに、
練習って何するの?』

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが…

Happy Catでは
【ハズバンダリートレーニング】
をお勧めしています。

「ハズバンダリートレーニングってなぁに?」
と思われた方はぜひ検索して
予習しておいてください。

ということで続きます^^;

お読みいただき、ありがとうございました。

 
 

 - ハズバンダリートレーニング


Comment

  • にしだかよ より:

    ダイキチくん、おだいじに。
    自宅で皮下点滴をすることは、身近なことと思います。実際にも経験があります。わりと大人しくさせてくれる子たちでしたが、猫のほうではどう思っていたのだろう、「仕方ない」と受けていたのかな。当時は、そのストレスを軽減してあげることなんて考えていませんでした。次の時にために、活かしたいと思います。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    だいちゃん、今は元気にしているといいのですが、、、

    うちの子に針を刺す日はいつかやってくるだろうな、とのんびり思っていたら、
    ついこの前突然やってきました。
    実際にやってみて、練習も大切だし、日々築いてきた信頼関係も大切だと実感しました。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

ハズバンダリーケアの動画を公開してみたら…

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 もう一つの嬉しか …

ハズバンダリートレーニングに関心があります

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 猫のトレーニング …

投薬の練習動画は貴重品❣️

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 にゃんまるの投薬 …

猫の負担軽減のためのトレーニング

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 だいきちに家で注射 …

嬉しい報告♪

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 先日嬉しいメールを …

基礎練習はどんなモノにも必要

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 ハズバンダリートレ …