*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

今すぐやめて!

      2015/08/09

こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

前回の猫同士の毛繕いの話の続きです。

舐め舐めが短時間で終われば
平和な状態のまま2匹とも夢の国へ。

仲良しネンネ♪

ところが、ちょっと長過ぎたりすると、
ケンカが始まることもしばしばー

突然イヤになり、一度イヤになると
ケンカにまでなってしまう。

この猫の意思表示の下手なところを
分かってあげることが、
猫の飼い主として
上手に猫と付き合っていくために
身につけたいスキルですね。

寝ながらシャーッ!

猫が「もういい!」と言う態度に出た時、
それはきっと「もういい」では無く
「もうやめて」または「今すぐやめて」
という意味なわけです。

「今すぐやめて」と思うという事は、
実は、そのずいぶん前から「もういい」
と思っている可能性が高いという事です。

寝ながらケンカ

人間がナデナデしている時も
「さっきまで気持ち良さそうだったのに突然噛まれた」
なんて話はよく聞きます。

猫は相手に伝わらないような
「もういい、そろそろやめて」
のサインしか出さないと思われます。

なので、「突然イヤになる」と言うように
周りに感じさせるわけです。

尻尾に感情が現れるので
「尻尾がパタンパタンとしたら嫌がっている」
などと書いてある本もありますが、
大概それでは手遅れです(苦笑)

気持ちいいですか~?

もっともっと早めに、
まだ猫が気持ち良いと感じているうちに
ナデナデを終わりにしましょう。

長く撫で過ぎて「不快な感情を伴う」
という経験をさせてしまわなければ、
猫にとって「ナデナデは気持ちのいいもの」
であり、もっと(長さではなく、回数)
撫でて欲しいと思ってもらえるようになります。

猫が「撫でて」と言ってきてくれたら
嬉しいですよね!

短めのナデナデで、猫に
「もっと撫でて欲しい」
と思ってもらえるようになりましょう♪

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪

 
人気ブログランキングへ
 

 - 生活


Comment

  • maccha より:

    勉強になります(*´∀`*)

     
  • Happy Cat より:

    どうもありがとうございます!

     
  • 庄子 より:

    清歌さん、こんにちわ!
    うちの仔はイヤな時は噛みますね~
    爪切りの時もすぐ噛まれます。
    なのでなかなかできません。
    あ、今度シャンプーのお話ししてください(^’^)

     
  • ai より:

    私も撫でていて猫が不機嫌になることを経験したことがあります。

    しっぽを振るようになってからなでるのを止めるのは遅いんですね。もういやーとなる前に止める、それがしっぽを降り始めてからだと思いっていましたが、猫がなでられることを嫌いにならないようにするには、猫が気持ち医と感じているときにやめることなんですね。

    猫が気持ち良いと思っているときになでるのを止めるように心がけようと思います。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    我が家の猫に、もうやめろ!と怒られた事が記憶になく…みんな私のしつこい撫で撫でに付き合ってくれていたのですね。反省です。

     
  • 西川 より:

    抱っこが嫌で、始めは尻尾を降る、徐々に鳴く、最終的に威嚇に近い鳴き、
    までになった子がいます。

    「今すぐやめて」と思うという事は、実は、そのずいぶん前から
    「もういい」と思っている可能性が高いという事です。

    この文章を読んだとき、その子の気持ちを
    汲み取れていなかった事を改めて思い知りました。
    (毎回威嚇するまで嫌がってはいないですが一時期そうした時期がありました)

     
  • すずきちえ より:

    人間側としては、猫の毛並みや柔らかさにずっと触れていたくなりますが、
    ナデナデは短めにしなければいけませんね。
    ごはんもスキンシップも、ちょっと物足りないくらいがちょうどいいのかな、と思いました。

     
  • なかたにょん より:

    前回からのまさに!ですね。
    もういい、ではなくて今すぐやめて、とても納得する言葉です。
    私もブラッシングなどはつい、もう少しやらせて~となってしまっていたので、改めて反省しています。

     
  • にしだかよ より:

    私も我が家の猫たちには、ついつい、ひつこくしてしまっているかもしれません。そんな時は、「長さでなく、回数」に切り替えてみようとおもいました。

     
  • かとうまさみ より:

    昔よく『ぺ』に怒られていました。
    ぺがすっかり嫌になってしっぽをバッタンバッタンさせているのに更にブラッシングを続けたり‥

    でも先週からぺの手に触ってクリック、後ろ足に触ってクリックをじんわりじんわり続けてきて、昨日こわごわお腹に触ってクリックを追加したら怒られませんでした!!やったー!

     
  • さとうあいこ より:

    欲しがられるくらいが適量なのですね。
    ついつい撫で続けてしまう時が、、、
    ちょっと撫でて、え、もうおしまい?くらいでやめて、また撫でるというある種のツンデレで挑めるように自分を抑えないと。。。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

トイレを置く場所は?

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 トイレチェックは …

お別れの時を考える

こんにちは。 Happy  Catアドバイザーの坂崎清歌です。 親戚の家の猫ちゃ …

愛猫との取り組みにも目標を!

あけましておめでとうございます。 猫との新しい暮らし方の提案をしている Happ …

愛猫が喜ぶ大好きなもの♪

こんにちは。 猫との生活のアドバイザー 「Happy Cat」坂崎清歌です。 「 …

来年のカレンダー作り♪

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 来年のカレンダー …

好きなモノについて語る

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 『好きなモノ、コ …

猫には「いつものトイレ」が大事です

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 先日、動物病院の待 …

【触りたい → だから触る】は痴漢!

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 セミナーや講座な …

ウェットもドライも

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 前回の続きで、 「 …

幸せってなんだろう

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 元気な時、健康な …