*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

「食べられる」が目標です

      2015/08/09

こんにちは。
猫との生活のアドバイザー
Happy Cat 坂崎清歌です。

にゃんまるが診察台の上で
ちゅ~るナメナメなんてことが
できるようになったのは、
長い時間をかけてそうなるように
心掛けてきた結果です。

以前の記事も参考にしてください。

緊張と不安、ストレスいっぱいの状況では
猫は食べることが出来なくなってしまいます。

にゃんまるの病院でのそんな思いを
少しでも何とかしてあげたい、
そう思って取り組んできました。
(これからも取り組んでいきます)

ちゃたも診察中にペロペロ♪
あれ?写真がなぜかちゃあになっちゃった(笑)

うちのコの「オヤツどころではない」
と言う状態を「仕方ない」と
諦めてしまっていませんか?

「食べられるかどうか」は
そのままストレスのバロメーターです。

「食べられる」を目標に
今、何ならしてあげることができるのか
考えてみませんか?

お読みいただき、ありがとうございました。

 
 

  

 - ストレス軽減


Comment

  • なかたにょん より:

    病院で「もうこの年だし、いまから病院に慣らすなんて無理をしなくても…」と言われたことがあります。
    気遣っていただいての言葉、というのは重々承知しつつ「いやいや、じゃあこれからも病院来る度にコレか?」と自問自答したあの日を思い出します。
    先生は協力的ですが、きちんと的確に説明をして更に理解を得られるようにしたいです。

     
  • にしだかよ より:

    犬ではあるようですが、猫が診察台でオヤツを食べてもらうという発想がなかったので、おはなしを聞いた時に、自分が諦めていたことに気づき愕然としました。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

苦手を克服するということ
オヤツを舐めながら一本だけ

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 大好きな美味しい …

「退院おめでとう」は態度で示そう
続・病院でのストレス軽減トレーニング
態度で示すって?

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 退院してきた猫と …

猫は病院に慣れる?

こんにちは。 猫のためのトレーニング教室「Happy Cat」 アドバイザーの坂 …

通院時のストレスを軽減したい・2

こんにちは。 猫のためのトレーニングをお伝えしている教室 「Happy Cat」 …

キャリーバッグから出てくれない!
人間の都合と猫のストレス
来客時の注意