*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

みゅうとの生活・1

      2015/08/25

こんにちは。
猫を幸せにするトレーニングを
お伝えしている「Happy Cat」の
アドバイザー、坂崎清歌です。

私が初めて一緒に暮らした猫、
「みゅう」
手のひらサイズの時から
人工保育で育てた子です。

手乗りみゅう

小さい頃からお出かけに連れて行ったので、
人見知りも場所見知りもしない子に
育ちました。

2時間かけて祖母の家まで
ドライブした事も、
一緒にペンションに泊まり
行った事もありました。

キャリーみゅう

そんなみゅうとの楽しい生活は、
みゅうが5歳半の時に体調を崩し、
慢性腎不全と診断されたことで
一変しました。

お読み頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに参加したので、ポチッとして頂けると嬉しいです♪

 - 愛猫


Comment

  • あきばに より:

    こんばんは♪
    手のひらサイズのみゅうちゃん可愛いですね~[絵文字:e-266]
    こんな小さな頃から、成猫に育てたなんて、もう本物のお母さんですよね[絵文字:e-420]
    人見知りもせず、お出かけも出来る・・・小さい頃からの経験って本当に大切ですね~。

     
  • 坂崎清歌(さかざき きよか) より:

    コメント、どうもありがとうございます。
    子猫育ては本当に貴重な素敵な体験でした。
    この頃は何もわからずに、ただ一緒に出掛けたいから出掛けていただけだけど、それがこの子の性格に大きな影響を与えていたんですよねぇ。
    バニたんもドライブの時もご実家でも良い子ですよね♪

     
  • ほそやじゅんこ より:

    初めての猫ちゃんの病気…想像できないくらい辛い事ですね。
    心の準備を!と思い考えるほどに考えたくない!でもいつか来ることだから…の繰り返しです。

     
  • すずきちえ より:

    5歳半で慢性腎不全だったのですね。
    腎不全はもう少し歳をとってからのもの、というイメージがありました。
    その頃のご心痛をお察しいたします。。。

     
  • なかたにょん より:

    我が家の猫も生後2週間くらいから保護したので、その頃のことが思い出されます。
    そんな頃から育てた子が病気になってしまったら..考えるだけでも涙が出そうになってしまいます。。

     
  • かとうまさみ より:

    小さい頃から大切に大切に育ててきたコの病気、、涙がでます。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

診察シーンの写真が欲しい
病院での出来事・1
ありがとうを伝えよう♪
ピコが私を成長させてくれる

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 ピコとの関係は今 …

猫の日に猫の幸せを願って
一緒に楽しい遊びをした人が好き!
にゃんまるの活躍もお見逃しなく(^O^)
ちゃあが1番!

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 今日は我が家の長 …

ちゃあちゃんがドーン(((o(*゚▽゚*)o)))

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 先日発売された雑誌 …

ブラッシングエクササイズ(≧∇≦)