*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

猫ちゃんとのコミュニケーション、健康管理、QOL、ストレスの軽減を目的としたトレーニングをお伝えする教室「Happy Cat」のブログです。私が猫のトレーニングをすることになった経緯や、トレーニングに対しての思いなどを書いて行きたいと思っています。

1日3分!猫とゲームしましょ♪

      2015/08/09

こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。

クリッカートレーニングとは、
猫が何か行動をする事を強化し、
その行動が正解に近づいて行く過程を
人も猫も一緒に楽しむことー

目標の行動(正解)はあくまでも
人間にとってのものです。

「お手」上手でしょ♪

猫は今自分がしている行動に
どんなメリットがあるか(ないか)で
行動を繰り返したりやめたりします。

なので、行動することは
猫にとってメリットのある楽しいものだ
と思ってもらえるようにします。

そのためにもクリッカーは出来るだけ
頻繁に鳴らしてあげる必要があります。

「は~い」って上手にお返事できるんだよ!

当然、クリッカーを鳴らす基準は
とても簡単でなくてはいけません。

あなたが、猫の小さな動きに
反応してクリックできるようになれば、
猫はきっとクリッカートレーニングを
楽しんでくれるようになります。

クリッカートレーニングを
猫に好きになってもらうポイントは
・クリッカー音をしっかりチャージングする事
・スモールステップでタイミング良くクリッカーを鳴らすこと
この2点です。

「真剣白刃取り」も出来るよ♪

1日3分、猫と一緒にこの楽しいゲームを
生活に取り入れてみてはいかがでしょう?

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪

 
人気ブログランキングへ
 

 - クリッカートレーニング


Comment

  • ai より:

    猫がメリットがあり楽しいと思えるように、クリッカーを頻繁に鳴らす。
    猫が楽しくなるよう、猫にわかりやすく伝えるために簡単な基準で頻繁にクリッカーを鳴らすということですね。

    以前、早く完成させたくて、ついレベルを上げすぎて猫が嫌になっちゃうことがありました。
    クリッカーが頻繁に鳴らせるスモールステップを心がけたいと思います。

     
  • 西川 より:

    猫にしてほしい事をしてもらうために、
    いかにクリッカーを使ってこちらの意図を伝えるか、そのためには
    スモールステップとクリックのタイミングの良さが大切になると
    以前クリッカーセミナーを受講して強く感じました。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    本来の目的を忘れず、猫と楽しむ。副産物がトリックという事は本当に忘れてはいけないなと思います。
    クリックするタイミングや観察力をもっともっと練習しないとな…といつも毎日思います。。。

     
  • さとう より:

    動作を細かく分解して考えるということは、クリッカートレーニングを知るまで考えたこともなかったので、とても刺激的で面白いと思いました。面白いと同時に難しいので、観察力をもっともっと鍛えたいです。

     
  • すずきちえ より:

    “スモールステップでタイミング良くクリッカーを鳴らすこと”
    実際にやってみると、これがなかなか難しいですね(^^;;

    “目標の行動はあくまでも人間にとってのもの”という事を忘れずに、
    猫の小さな動きを見逃さずたくさんクリッカーを鳴らして
    猫たちが楽しんでくれることを一番に考えていきたいと思います。

     
  • にしだかよ より:

    ・クリッカー音をしっかりチャージングする事
    ・スモールステップでタイミング良くクリッカーを鳴らすこと
    実際に始めてみると、なんと難しいことか
    この2行ですが、スモールステップで焦らず、焦らず
    まずは自分に言い聞かせながら、やっています。

     
  • なかたにょん より:

    幸い我が家の猫たちはみんなクリッカーの音が大好きになってくれたようですが、その反応や行動はやはりそれぞれで差があります。
    ついついステップが大きい方に気持ちが行きがちになってしまいますが、そこはぐっと堪えて小さなステップをコツコツと。
    そのために、私たちが自分でそこを強化しなくてはいけないですね!
    末娘が本当に小さな小さなステップでないと反応が分かりづらいので、私にとってはよい先生になってくれているようです(^^)

     
  • かとうまさみ より:

    『ぺ』とのトレーニングがすごく勉強になっています。ぺは目が見えないのでスモールステップを真剣に考えるからだと思います。と同時にみーつんにはアイコンタクトや体の動きで強化していることがたくさんあるのだと気づいたり!

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事