*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

猫のために自分にも何かできるかもしれない

      2015/10/19

こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。

私が猫写真を毎日撮るようになると、
真似っこの夫も撮るようになりました。

私は「今あるコンデジで」と言い張っていたのに
夫はすぐに一眼が欲しくなって
「買おうよ〜」と言っていたのを思い出します(^^)

image

ま、そう言っているうちに
コンデジが壊れちゃったんですけどね。

二人とも写真を撮るのが楽しくなったので
一緒に猫写真の教室に通うことに。

その時の自己紹介である人が、
「私は個人で猫ちゃんの保護や里親探しをしています。
里親さんを募集するためのポスターなどを作る時に、
猫ちゃんを可愛く撮ってあげたほうが良いので
写真の勉強をしようと思いました」
と話すのを聞き、『これだ!』と思いました。

image

『今はうちの子の写真しか撮っていないけど、
もし上手に撮れることで里親募集の
お手伝いができたらそれは素晴らしい!!

まだ写真の勉強をはじめたばかりで夢のまた夢。

でも夢は大きい方がいい(^^)

そして猫のために自分にも何かできるかもしれない
という希望があったほうがやる気が起きる!』

image

そんな想いで、猫写真の勉強をしました。

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 - プロフィール


Comment

  • ほそやじゅんこ より:

    猫のために何ができるか?は常に自分に問いかけるようにしています。
    猫のために自分ができることを増やすのが猫の幸せに繋がっていると思っています!

     
  • かとうまさみ より:

    猫写真 難しいです。スマホで枚数は撮ってはみるものの、実際のあの可愛さを残すことができません。あのコもこのコも本当は倒れそうなくらい可愛いのにどうしてそう写らないのか?と不思議に思っていましたが何事も勉強が大事なのですね(汗)

    6年ほど前ですが里親探しで苦労したことがあり、写真でそのコの魅力を引き出せていれば‥と今だにその時のことを思い出します。

     
  • にしだかよ より:

    猫写真を撮ることにこだわるようになったのは、喜んでいただける方が出来たからだったなあと、思い出しました。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事