*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

”伝わる”セミナーと”伝わる”トレーニング

      2015/08/10

こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

前回、Happy Catで学んだ振り返りを
ご紹介した彼女が振り返りの中で

【ターゲットを明確にし、誰に伝えたいのか?を常に想像することで、”伝える”セミナーではなく、”伝わる”セミナーができるのだと思いました。】

と書いてくれました。

こちらの『伝えたい思い』や『伝えてるつもり』が
相手に『伝わっていること』とイコールではない、
という点は大事なことですね。

『伝えたつもり』ではなく『何が伝わったのか』、
そのことを常に考えなくてはいけません。

これは人だけの話ではありません。

猫とトレーニングをする際にも
『猫に何が伝わっているのか』を
意識して観察する必要があります。

独りよがりなトレーニングをしないように、
伝わる方法でコミュニケーションをとるために、
猫にわかりやすく、猫が楽しめるように、
自分には何ができるのかを
常に見直していく必要があるー

そのことを改めて感じました。

人に”伝わる”セミナーと、猫に”伝わる”トレーニング。

根本の部分は同じ。

私の大切にしているこの根っこの部分を
最後に彼女がこんな名言で
私に反対に教えてくれたことに
とても感謝しています。

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 - トレーニング


Comment

  • 西川 より:

    今伝える準備をしている私にとって、ターゲットを明確にし何を伝えるか、自分が何を伝えたいのかということはとても考えさせられるテーマです。勉強してきたことを踏まえつつ、”何を”の部分を大切にできたらと思います。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    伝えることの難しさを痛感しています。相手に何を伝えたいのか?自分の考えをしっかり持っていないと何もできないです。これから伝える立場にもなりますが、恐くもあり楽しみでもあります。

     
  • かとうまさみ より:

    自分の考えていることがしっかり固まっていないと伝わらない、それを経験したばかりです。フワフワぼんやりした言葉の羅列では相手を困らせるばかりでした。伝えるということ、伝えたい事がなんなのかを意識して日々過ごしてみようと思います。

     
  • にしだかよ より:

    表現すること自体難しいので、「伝わる」のは遠いなあ。

     
  • さとうあいこ より:

    独りよがりにならないように、相手に伝えるためにどうするか、とっても大きな課題です。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

動物看護とトレーニング

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 Happy Cat …

『良好な関係性の構築』を目指して

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 以前、家庭内野良 …

キャリーバッグでまず何しよう?

こんにちは Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 キャリーバッグの戸 …

トレーニングの科学的根拠

こんにちは。 猫のためのトレーニングを お伝えしている教室「Happy Cat」 …

キャリーはタクシー♪

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 キャリーバッグ、 …

「好き」だけど必要以上の興奮がない状態

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 しつこく来客トレー …

室内飼育の猫の幸せは飼い主次第

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 何度でもしつこく …

猫カフェでのセミナーを終えて

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 先日、猫家大宮店さ …

「しつけ」と言って猫に何かを求めるのは

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 「しつけ」とは何か …

トレーニングで大切なことは?

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 この夏、母が「T …