*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

猫ちゃんとのコミュニケーション、健康管理、QOL、ストレスの軽減を目的としたトレーニングをお伝えする教室「Happy Cat」のブログです。私が猫のトレーニングをすることになった経緯や、トレーニングに対しての思いなどを書いて行きたいと思っています。

『それでいいんだよ♪』を伝えられますか?

      2018/06/26

こんにちは。
Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。

キャリーから出す【トレーニング】
というと、どうしても構えてしまうかと
思います。

そうではなく、
遊びの中で、『今できること』
に対して猫ちゃんに
「そう!それでいいんだよ♪」
を伝えられるようになって
いってもらいたいです。

こちらの望みを叶えるような
トレーニングに取り組むためには
まずは土台づくりがとっても大切。

うちのコの好きなモノ、
ちゃんと分かってますか?

そのご褒美の使い方、合ってますか?

クリッカー音は大好きになってますか?

一緒に楽しくトリックしてますか?

様々なトレーニングに取り組むためには
まずこの土台がしっかりしていることです。

飼い主さんと一緒に
クリッカートレーニングをする事を
大好きになってもらっておくことです!

その土台の上にこちらの望みを
伝えていくトレーニングがあります。

いつも、いつでも、
猫ちゃんが楽しめるトレーニングを
して欲しいと思っています。

たとえこちらの望みを叶えるような
トレーニングであっても、
ぜひ、猫ちゃんが楽しめる形で
トレーニングしてくださいね(^^)

お読みいただき、ありがとうございました。

 
 

 - 予防トレーニング


コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事