*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

動物には謝れない

      2015/08/09

こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

「動物には謝れない」

先日、ABA勉強会の場で
杉山先生がおっしゃった言葉です。

初めてのモノ、コト、
見るもの、聞く音 etc.

「そんなモノに驚くと思わなかった。」

「こんなコトを怖がるとは思わなかった。」

それは、人の言い分。

気持ち良さそうなちゃあちゃん♪

人間なら、あとから
「そんなつもりじゃなかった」
と言って謝れば、
分かってもらえるかもしれません。

でも、動物には言葉がないのだから、
「ごめんなさい」は通じません。

だからこそ、何も起こる前に、
怖がらせてしまう前に、
必要なケアをしてあげましょう。

「そんなつもりじゃなかった」
は通じないなら、
どうすればいいのでしょう?

テトも気持ち良さそうにお昼寝♪

「予防にまさる治療なし」

この一言につきます。

心の健康のためにも、予防法を勉強し、
猫ために取り組んであげて欲しいです。

お読みいただき、ありがとうございました。

ランキングバナーや拍手など、
クリックしていただけると大変励みになります。

にほんブログ村 猫ブログへ 
人気ブログランキングへ
 

 - 予防トレーニング

古い記事
祝!一周年♪
新しい記事
うちの子の慢性腎不全

Comment

  • ai より:

    新規物は猫を怖がらせたり、不安にさせる。
    人でも初めての場所や知らないものに触れるのは怖かったり不安になったりするので、猫も一緒だなと思います。
    人にとって当たり前のものでも、猫にとって初めてのものには注意してあげたいです。

     
  • 西川 より:

    猫とのコミュニケーションは言葉ではない、
    だからこそ何に対してどう反応するか、怖いのか興味があるのか、
    そうした観察、先回りする心がけを忘れないでいたいです。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    自分で始めた仕事で何度も経験している事でも毎回緊張します。
    それが言葉も状況も理解できない猫だったら…考えただけでストレスまみれで恐怖な毎日だと思います。予防にまさる治療なし!肝に命じておきます。

     
  • なかたにょん より:

    この先の彼らとの生活が安心安全で健康で楽しいものになるために、そういう生活を続けていくために私たちの心構えとしてとても大切なことが書かれた記事ですね。
    本来は人間関係でも然りなのだと思いますが、改めて肝に命じたいと思います。
    ココ大事!!ですね。

     
  • にしだかよ より:

    最近、『もう大丈夫かな』が、そうではなかったことがありました。そうですね、「動物には謝れない」、身にしみます。

     
  • かとうまさみ より:

    ごめんなさいが通じない相手に何度もごめんを言ってきました。これからはごめんを言わなくて済むようにやらなかったことを後悔しないようにまずは予防になることを毎日一つずつでも続けたいです。

     
  • すずきちえ より:

    この記事を読んで、これからの犬との暮らしを考えてしまいました。
    そんなつもりじゃ・・・では済まされないことにもなりかねないので、
    最悪の事態を想定して先回りをし、丁寧に予防していけるよう
    私も真剣に取り組みたいと思います。

     
  • さとうあいこ より:

    大事なのは想像力ですね、、、。
    先回りするためには、猫という動物を知っていないと、猫だったらどうするか、どう感じるか といった先回りができませんね。
    猫を勉強するにつれ、足りなかったなぁと反省です。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。

古い記事
祝!一周年♪
新しい記事
うちの子の慢性腎不全

  関連記事

古い記事
祝!一周年♪
新しい記事
うちの子の慢性腎不全