*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

猫ちゃんとのコミュニケーション、健康管理、QOL、ストレスの軽減を目的としたトレーニングをお伝えする教室「Happy Cat」のブログです。私が猫のトレーニングをすることになった経緯や、トレーニングに対しての思いなどを書いて行きたいと思っています。

『ただいま』はインターホンで♪

   

こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

『来客慣れ』のために今すぐできる事は?

もしそう聞かれたら、
まずは猫さんが安心できる
隠れ場所をしっかりと用意して
来客の際に怖い思いをさせないこと、
と答えます。

でも、そんなのどこにでも書いてあるし、
ツマラナイですね(^^;;
(たとえつまらなくても重要な事ですよ!)
※隠れ場所の準備の仕方もコツがあります。

ということで、ここでは
『インターホンの音が怖い(嫌い)』
という猫さんのためにしてあげられることを
取り上げてみます(^^)

色々なケースが考えられますが…

1・インターホンの音を変える
(根本的な解決には全くなりません)

2・お客様にインターホンを
鳴らさないでもらう
(ケータイで連絡してもらう等)

3・インターホンが鳴っても出ない
(ケータイで連絡してもらう)

4・インターホンが鳴ったら床に
大好きなオヤツをばらまく
(オヤツの準備が常に必要です)

5・自分か家族がインターホンを
鳴らして実際には来客はない、
という経験を何度もさせる

6・家に自分が入る時にインターホンを
鳴らしてから入る!

⬆︎6番目のこれは、実は入門講座中
受講者の方が出してくれた案です!

Happy Catの講座は
決められた内容だけではなく、
その時の参加者さんの実際の生活に沿って
お話を双方向でさせていただいているので、
こんな素敵なアイデアに
出会うこともあります♪

上記のアイデア以外にももっと
できることはあるかもしれません。

単純にどれかをやるのではなく、
組み合わせてやってみてもいいですよね(^^)

『インターホンの音』なんていう
本来、怖がる必要のないモノに
猫さんが怖がらないでいられる様に
取り組んでみてはいかがでしょうか。

お読みいただき、ありがとうございました。

 
 

 - トレーニング


コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事