*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

「お手」は何のため?

      2015/08/09

こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

「うちのコ『お手』が出来るの」
と聞いて、どう思いますか?

「わぁ、いいな~」
だったり、
「猫にそんなの必要無いじゃん」
だったり。

人それぞれ、感じ方は色々でしょう。

「お手」する猫

では、
「うちのコ、爪切りを
嫌がらないでやらせてくれるの」
だったら?

実は「お手」は、
「爪切りを嫌がらないで
受け入れてもらうためのトレーニング」
その、初めの一歩なのです。

目の前に見えている
「猫に芸をさせている」
と言う部分に囚われて、
「猫のストレスを軽減するための方法」
を学ぶ機会に気付けなかったら、
それはもったいないですよね。

2匹一緒に「お手」

また今度、「お手」のどこが
「爪切りのトレーニング」
なのかについて、書こうと思っています。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪

 
人気ブログランキングへ
 

 - トレーニング


Comment

  • にくにく より:

    こんにちは。

    以前にクリッカートレーニングを始めたとき、
    いいことがたくさんあったのですが、今トレーニングをお休みしています。
    トレーニングに必須のおやつが下痢の原因らしいと分かったからです。

    おやつ(カニカマとかササミジャーキーなどいつものフード以外のもの)
    をあげるとほぼ毎回、やわやわうんちになってしまうんです。

    トレーニングまでいかなくても、爪を切らせてくれたときなど
    ご褒美をあげたいので、うちのコが好きで、下痢にならない
    おやつを探し求めて試行錯誤しているのですが・・・

     
  • Happy Cat より:

    コメント、ありがとうございます。
    おやつで下痢してしまったんですか!
    それは可哀想に…
    せっかくクリッカーの良さを体験して頂いていただけに残念です。
    我が家はクリッカートレーニングのおやつは、普通のドライフードを使っています。
    毎日ゴハンとしてあげているものです。

    市販のおやつはあまりオススメしません。
    人間の食材のお肉、出来たらササミなどを使ってみるのをオススメします。

     
  • 庄子 より:

    清歌さんこんにちわ!
    うち仔は餌をやる時しかお手をしてくれませんし、
    ほんの一瞬です。
    クリッカーはイコールおやつになってしまって
    ダメですネ~~餌の方ばっかり集中しちゃって。。。
    うちの仔は無理かな。。。って思って
    私もお休みしてます。
    ハイタッチはマスターしましたが、やっぱり餌がないとね(~o~)

     
  • にくにく より:

    ササミは大好物なのでいいですね。
    茹でて細かくしたものを冷蔵庫に常備(なるべく^_^;)
    できれば良さそうです。

    我が家は1頭飼いで横取りされることがないせいか
    いつものドライフードもちょこっと食べてまた後で・・・と
    あまりがっつきません。
    なので、カリカリだとご褒美にならないみたいです。

    以前は家のあちこちにおやつを入れた容器を置いていたので
    ゆでササミもそうできたらなぁ。
    (確実に傷みますよね。残念。)

     
  • Happy Cat より:

    庄子さん

    コメント、ありがとうございます。
    うーん、正しくクリッカートレーニングをしていれば、そういう事態にはならないのですが、残念です。
    無理な子はいないですよ。
    やり方を間違えないように人間側が勉強&練習しなくては、ですね。

     
  • Happy Cat より:

    にくにくさん

    ササミ、大好物なのですね!
    それは良かった♪
    ドライフードをご褒美として使えるようになるためのトレーニングの進め方、などもコースではお伝えしているのですが、ここではちょっと説明できなくて…残念です。

    > 以前は家のあちこちにおやつを入れた容器を置いていたので

    とても素晴らしい!!
    ぜひぜひ今後もそうやっていつでも褒めてご褒美をあげて欲しいです。

    > ゆでササミもそうできたらなぁ。
    > (確実に傷みますよね。残念。)

    小さなタッパーに入れてペットボトルカバーに保冷剤と共にいれておくといいと思います。
    日に何度か保冷剤を変えるようにしていれば、ほぼ問題ないと思いますよ。

     
  • にくにく より:

    ペットボトルカバー!
    これなら簡単ですね。
    さっそくやってみたいと思います。
    ありがとうございました。

     
  • さとう より:

    猫と一緒に楽しんだり、ストレスを軽減してより豊かな暮らしができるように、トレーニングをしている!ということは、「芸をさせる」という先入観によってなかなかわかってもらいにくいのが、悲しいです。

     
  • にしだかよ より:

    以前のわたし=「お手?必要ないなあ」でしたが、いまのわたし=「ひとまずの目標、お手」。クリッカーって不思議よね〜。

     
  • なかたにょん より:

    実際に目に見えることは、それ以上の意味があるものが多い、というふうに理解しています。
    飼い主自身がこれまでの経験や知識に囚われず、色々なことに興味を持つ、試す、知ろうとする姿勢がとても大切なことだということをこの1年とても実感しています。

     
  • かとうまさみ より:

    知ろうとせずに囚われていた時間が本当に惜しいです。

    お手の何がいいって肉球のポフっという感触です。芸ができた喜びよりもあのポフっにメロメロです。クリッカートレーニングをはじめるまでは猫に朝起こされる時のチョイチョイしか知らなかった!

    お手をしてもらってポフっと手を乗せられる飼い主も幸せ。ストレスなく爪を切ることができたら猫も幸せ。いいことしかない!(*´ω`*)

     
  • さとうあいこ より:

    お手でも何でも、飼い主がこうして欲しいなぁという思いを猫が考えて探し出して、正解だということを知り、そのご褒美におやつをもらって、飼い主も猫もお互いに嬉しくなる、、、トレーニングってそんなしあわせな遊びだなぁというのが、今のわたしのレベルです。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

「ご褒美」を考える
猫ともっと仲良く、 もっと楽しいコミュニケーション!
健康管理を疎かにしないトレーニング

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 《訪問でクリッカ …

”伝わる”セミナーと”伝わる”トレーニング
何のためのトレーニング?

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 毎日にゃんまると …

来客慣れトレーニングは必(ず)要(る)!

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 『来客慣れ』は、是 …

『良好な関係性の構築』を目指して

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 以前、家庭内野良 …

なぜ猫にトレーニング?
実践!キャリーの扉を閉めてみよう♪

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 キャリーバッグに …

なぜやめて欲しいのか