*

いつも心にはっぴーにゃんこ♪

『愛猫をもっと幸せにしてあげたい!』そのために飼い主として何ができるか、具体的に学びませんか?猫さんとの新しい暮らし方を提案する「Happy Cat」のブログです。

花冷えとはいっても・・・

      2015/08/09

こんにちは。
Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。

寒いですね~。

花冷えとは言っても、寒すぎ。

我が家は高齢猫ばかりです。

なので、こういう気温の変化が大きい時は
体調を崩しやすく、心配です。

おくるみにゃんま♪

獣医さんに伺った話によると、
春先に膀胱炎に罹る猫ちゃんが
とても多いそうです。

予防法として、部屋の温度管理は
もちろんですが、やはりお腹を冷やすのが
一番良くないということで、
ペットヒーターを使って欲しいと
おっしゃってました。

暖房器具をしまうような季節になっても、
ペットヒーターだけは、出して置いた方が
いいそうですよ。

ストーブ独り占め

あと、どうしても水を飲まなくなりがちなので、
お湯にしてみるとか、少し美味しい味をつけるなど、
工夫して水分を取らせて欲しいそうです。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪

 
人気ブログランキングへ
 

 - 生活


Comment

  • ai より:

    やはり温度管理は大事ですね。
    寒暖差によるストレス防ぎたいです。

    水分摂取は工夫中で、スープのパウチにお湯を足したりして飲ませています。
    猫の表情が良くなり輝きが出てきたので水分を取らせることの大切さを実感しています。

     
  • さとう より:

    かかりつけの獣医さんは、暖房をつけていたとしても、外が冷えた日にはヘルペスの再発などがとても多い、と言っていました。床が冷えているのが原因かもしれないと思います。
    うちでは滑り止め用のカーペットを敷いていますが、それでも私の足先が冷えるということは、猫のお腹もきっと冷えてしまうでしょう。

    将来は、床暖房のおうちで猫とぬくぬくしたいです。
    吉祥寺の猫カフェ「てまりのおうち」は床暖房で、清潔、いつも快適でおすすめです。

     
  • ほそやじゅんこ より:

    急に涼しくなって、猫たちの肉球が冷えていました。すぐに床暖房をつけるとみんな集まってきました。すぐに対応できるようこれからも配慮が大切だなと思いました。

     
  • 西川 より:

    今も春ではないですが、季節の変わり目で体調に変化が置きやすい時期なので
    体の弱い子は気をつけたいです。

     
  • すずきちえ より:

    お腹は温めるのが猫も人も鉄則ですね!
    今日は暖かいかな?という日でも、まだまだホカペが欠かせません。
    我が家の猫たちも高齢の部類に入るので、日ごとの気温差や朝晩の気温差が激しい季節は、
    特に部屋の温度管理に気を使います。
    温度と水分摂取、これからもしっかり管理していきたいと思います。

     
  • なかたにょん より:

    ウチでも皆、高齢の扉に手をかけ始めました。
    特に長男は少し活動量が減ったかもしれません。
    なので、大好きな遊びでより誘ってあげるようにしたいです。
    ヒーターも夏はあまり気にしていなかったのですが、これからは季節問わず、彼らの意思でいつでも使えるようにしておいた方がいいのかな?と思うようになりました。
    今年はこれからもしまわずに、彼らが使いたいときに使えるようにしておこうと思います!
    そういうところも、大切な暮らしの環境の一部ですね。

     
  • にしだかよ より:

    季節の変わり目に体調を崩す猫さんは、多いようですね。いまも、温度管理、エアコンの使用について悩んでいます。

     
  • かとうまさみ より:

    ブログを読んで冬の温度管理に気をつけるようになりました。以前から夏はクーラーをつけっぱなしにしていて涼しい部屋と常温の部屋を行き来できるようになっていました。が、冬は気にしていなかったのです。寒いときは布団にもぐって暖かくしているだろうとノンキに考えていました。しかし講座で知識を得たおかげで今年の冬はみんなポカポカです。良かった!!

     
  • さとうあいこ より:

    今年は夏の初めが梅雨寒がひどかったので、7月なのに、ムンタは二枚貝みたいなふかふかのベッドの中で丸くなって寝ていて、マシュマロサンド最中みたいでした。家の中には、寒暖差が大きくならない工夫を用意しようと、夏でも出しておいて良かったです。

     

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
承認制のため、管理人が承認するまで表示されません。
※非公開にしたい場合はコメントにその旨お書き下さい。


  関連記事

大切なことは「うちのコのためを考えたか」

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 猫にとっての快適な …

猫には「いつものトイレ」が大事です

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 先日、動物病院の待 …

「羊毛フェルト」でうちの子を作ろう!!

こんにちは。 猫のためのトレーニングを お伝えする教室「Happy Cat」 ア …

『ピコハラ』を受ける私…

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 『ピコハラ』って …

一人ぽっちで食べるのは・・・

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 先日、夫婦げんかを …

猫同士が舐め合う時って

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 猫同士が仲良く毛繕 …

no image
今年の経験を活かしていこう❣️

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 今年は自分の病院 …

美味しいものをあげたい!

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 たまには愛猫にも美 …

お散歩&ランチ

こんにちは。 Happy Cat アドバイザーの坂崎清歌です。 先日、妹のうちの …

お世話マニュアル

こんにちは。 Happy Catアドバイザーの坂崎清歌です。 少し前の話ですが、 …